おすすめの動画配信(見放題)サービス5社を比較

image 旅のアイテム&裏ワザ

毎月定額で映画やテレビドラマ、アニメなどが見放題の動画配信サービス。

テレビやタブレット、スマホで移動時間に見れたりととても便利ですよね。

しかし、最近はいくつもの事業社があり、実際どのサービスが一番いいのか選ぶ際に悩みますよね。各サービスの特徴、月額料金、作品の本数、無料お試し期間など、メリット・デメリットをおすすめの5社に絞って比較してみました。

おすすめの動画配信サービス5社の比較表

定番の動画配信サービスは、みな同じように見えますがけっこう特徴があります。

どのサービスも2週間から1カ月程度の無料お試し期間が設定されているので、お試し期間で満足できたか否か、自分の視聴スタイルに合っていたかどうかが決め手になります。まずは、気になる映画・ドラマが配信されている動画配信サービスから試してみるのがおすすめです。

そこで、見たい作品がどの動画配信サービスで見られるか検索できるツール。

dTV、Hulu、U-NEXT、Amazonプライムビデオなどが対象で、新作や人気作品を一覧で見たり、公開年やジャンル、評価などの条件で絞り込んで検索できたりする便利なツールです。

JustWatch】で見たい作品が、どの動画配信サービスでみられるか検索してみて下さい。

無料お試し
期間
月額料金(税別)視聴形態コンテンツ数ダウンロード
機能
dTV31日間500円見放題+レンタル12万以上
Hulu2週間933円全て見放題5万以上
U-NEXT31日間1,990円見放題
+レンタル+購入
13万以上
Amazon
プライムビデオ
30日間400円
(税込)
全て見放題3万以上
FODプレミアム1か月888円見放題+レンタル独占5千以上なし

コンテンツ数や料金も指標の一つですが、結局、見たいコンテンツが多くあるかどうか。見たい作品に限って、見放題とは別に課金が必要となる場合もあるので要チェック。

それぞれの特徴を詳しく紹介します。

dTV(ディーティービー)

NTTドコモが運営する、定額制の動画配信サービス。

月額500円と料金がかなりリーズナブルながら、コンテンツ数は12万以上。
圧倒的なコストパフォーマンスが魅力!

【主な配信ジャンル】
・オリジナル(ドラマ/バラエティ)
・洋画/邦画(新作映画はレンタル)
・国内ドラマ(見逃し配信は一部レンタル)
・海外ドラマ
・韓流・華流ドラマ/バラエティ
・アニメ(見逃し配信含む)
・音楽(人気アーティストのライブ生配信も)

会員限定のスペシャル特典あり
・オンライン試写へのご招待(最新映画などの先行オンライン試写など)
・プレミアムイベントへのご招待(オリジナル作品のキャスト登壇完成披露試写会など)
・オリジナルグッズのプレゼント

月額料金500円
個別課金あり
動画本数120,000本以上
無料期間31日間
ダウンロード

※ドコモユーザーでなくても利用可能に。

Hulu(フールー)

海外ドラマ、国内ドラマ、映画、アニメなど映像コンテンツが見放題の定額制動画配信サービス。

Huluに掲載のコンテンツは何をどれだけ見ても月額933円(税抜)。追加課金や、超過課金は一切なし

【主な配信ジャンル】
・洋画/邦画
・国内ドラマ/海外ドラマ
・韓流/アジアドラマ
・アニメ
※FOXチャンネル、BCCワールドニュース(英語、日本語)、ジャイアンツLIVEなど、オンデマンド配信以外にも、リアルタイムで楽しめるコンテンツも豊富。

■1つのアカウントで6つまでプロフィールを作成でき、家族みんなで楽しめる。

月額料金933円(税別)
個別課金追加課金や過課金は一切なし
動画本数50,000本以上
無料期間2週間
ダウンロード

U-NEXT(ユーネクスト)

株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービス。

日本最大級のコンテンツの量で13万作以上。最新作がDVD・ブルーレイよりも先行配信!!

【主な配信ジャンル】
・洋画/邦画
・国内ドラマ/海外ドラマ
・韓流/アジアドラマ
・アニメ
・キッズ
・その他
※見放題作品80,000本、レンタル作品50,000本
(2018年10月時点)

■追加料金なしで70誌以上の雑誌が読み放題!
■600円分のポイントプレゼント!
(最新作、放送中ドラマの視聴や 最新コミック・書籍の購入に使用可能!)

月額料金1,990円(税別)+毎月1,200ポイント付与
個別課金最新作はレンタル配信
動画本数130,000本以上(見放題は80,000本)
無料期間31日間+ 600ポイントプレゼント
ダウンロード

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)

Amazonプライムの会員の特典の一つ。

コストパフォーマンスの高さが最大の魅力。年会費3,900円(税込)(=月額325円)で利用が可能。

【主な配信ジャンル】
・オリジナル(ドラマ/バラエティ)
・洋画/邦画
・国内ドラマ
・海外ドラマ
・韓流ドラマ
・スポーツ/エンタメ
・ドキュメンタリー
・キッズ

Amazonプライム会員特典
・「お急ぎ便」などの配送
「Prime Music」100万曲以上聴き放題
「Prime Reading」本・雑誌・マンガ読み放題
「プライム・フォト」容量無制限のフォトストレージ
など様々なサービスが用意されていて、「Prime Video」もその一つ。
年会費3,900円(税込)月間プランは400円(税込)
個別課金なし
動画本数(見放題)30,000本以上(レンタル+購入)35,000本以上
無料期間30日間
ダウンロード

【Prime Student】
※学生ならAmazonプライム会員特典が通常会員費の半額(月額200円または年会費1,900円)で使えるプログラムでAmazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)を利用。

FODプレミアム

フジテレビの動画が豊富!しかも独占タイトルが5,000本以上!

フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、『コード・ブルー』『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』などの 過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信

【主な配信ジャンル】
・フジテレビドラマ/バラエティ
・洋画/邦画
・海外ドラマ
・韓流/アジアドラマ
・スポーツ/エンタメ
・ドキュメンタリー
・アニメ
・キッズ
【ポイント購入】が必要な作品あり

※動画以外にも、FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題。
※15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。期間限定で無料で読めるコミックもあり。

■8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット!
■電子書籍の購入で20%ポイント還元!

月額料金888円(税別)
個別課金「ポイント購入」が必要な作品あり
動画本数独占タイトル5,000本以上
無料期間1ヶ月(Amazonアカウントのみ)
ダウンロードなし

~まとめ~

まずは、観たいドラマ・映画が配信されている全サービスを無料で試そう。
無料登録してみてトライアル期間中に満足できるか否か判断しましょう。どのサービスもトライアル期間中、いつでも簡単に解約でき利用料金は発生しないので安心。

見たい作品が、どの動画配信サービスでみられるかは【JustWatch】で検索が便利です

以上、~おすすめの動画配信(見放題)サービス5社を比較~の紹介でした。