【おすすめスマホ】最近購入したファーウェイ Huawei P20 Pro

image エンタメ

*****最近、購入したスマホがおすすめなので紹介します*****

そこまでスマホにこだわりがある方ではないのですが・・・、前回、楽天モバイルで購入したAQUOSのスマートフォンが価格重視の機種だったので、性能、カメラ、見た目、すべてがイマイチ。低価格なので納得はしていたのですが。

そこで今回は、カメラ機能が優れているスマホが欲しいなと探していたところ、辿り着いたのが【ファーウェイ Huawei P20 Pro】でした。

背面がグラデーションカラーで、見た目もお気に入り。そんな【ファーウェイ Huawei P20 Pro】は使ってみると、ホントにカメラの性能がすごい!!とってもオススメなので、紹介します。

ファーウェイ Huawei P20 Pro の特徴について

まず、Huawei P20 Pro について紹介します。

【商品名】Huawei P20 Pro Dual Sim 128GB

【サイズ】幅:約 74 mm、縦:約155 mm、厚さ:約7.9 mm、重さ:約180 g

【カラー】ミッドナイトブルー、ブラック、ピンクゴールド、トワイライト

【アウトカメラ】有効画素数 約4000万 + 約2000万 + 約800 万画素 CMOS 裏面照射型
【インカメラ】有効画素数 約2400万画素 CMOS 裏面照射型

~商品説明より抜粋~

 HUAWEI FullViewディスプレイ

すべての新しいHUAWEI FullView Displayが6.1インチのOLEDディスプレイで活気づき、次世代スクリーン技術のパワーを目の当たりにして、最高のスクリーンまでの優れた色域を提供します。仮想バーの代わりにスマートナビゲーションを備えたエッジレス指紋センサは、追加の有益な領域を提供することができる。

 ライカトリプルカメラ

世界初のライカトリプルカメラを発表HUAWEI P20 Proは、創造的なモバイル写真の境界を押し上げています。明るさの動力学にインスパイアされ、精密に設計され、昼夜のいつでも詳細で豊かな雰囲気の画像をキャプチャします。

 内蔵NPU付きキリン970

HUAWEI P20 ProのAI駆動写真撮影システムにはKirin 970チップセットが搭載されており、優れたスマートフォン体験のための新しいプレミアムエキストラや創造的なツールの数々を推進しています。

 より多くのパワー、長く

HUAWEI P20 Proは安全で素早く充電する非常に強力なバッテリーを内蔵しています。 HUAWEI SuperCharge *を使用すると、最大4,000mAhのバッテリーが高速で高速充電できます。

驚くべきカメラの機能について

iPhone Xを超える最強のスマホカメラです。

世界で初めてライカ(Leica)のトリプルカメラを搭載した『HUAWEI P20 Pro』。
背面に、3つのレンズ(メインカメラ、モノクロカメラ、望遠カメラ)と色温度センサーが配置されています。

次のような高機能が搭載されています。

・AIが19種類の被写体やシーンを認識。シャッターを押すだけで最適な設定に。

・人の顔を見つけると自動的に切り替わる「ポートレート」モードがすごい。

・最高感度はISO102400に対応。薄暗いシーンでも被写体ブレを最小限に抑えられる。

・特大イメージセンサーと手振れ補正により、手持ちで簡単に美しい夜景が撮影可能。

・3倍の光学ズーム、5倍のハイブリッドズーム、10倍のデジタルズームが可能。

などなど、デジカメ並みの綺麗な写真撮影がスマホで手軽に撮影可能な点が一番の魅力です。

詳しくは、『HUAWEI P20 Pro』のホームページを確認してみてください。

私も、このスマホを手にしてから、デジカメを持ち歩く頻度が減ったのにも関わらず、写真を撮る回数は増えました。旅行の際は、いつもデジカメを持ち歩いていますが、わざわざデジカメ出さなくてもいいかぁ・・・となるぐらいスマホに頼りっきりです。

ちなみに、このブログのヘッダー画像も、『HUAWEI P20 Pro』で撮影した写真です。

どこのキャリアが取り扱っているの?

実際、購入の際にかなり悩みました。

それはなぜかというと、日本でこの機種を取り扱っているのは【ドコモ】だけだからです。

私は、【楽天モバイル】ユーザーなので乗り換えも検討しましたが、やっぱり【ドコモ】に変えると月々の料金が上がる、縛りがあるなどいろいろ面倒だし・・・【楽天モバイル】に変えてから特に不満や不便がなかったので乗り換えには消極的。他にいい方法がないか、いろいろ調べてみたところ。

HUAWEI P20 Pro』のグローバル版が、【Amazon】や海外スマホなどを販売している【Etoren(イートレン)】、【EXPANSYS(エクスパンシス) 】で購入が可能と判明。

グローバル版とドコモ版で異なる点がいくつかあるので、注意して確認する必要があります。ドコモで販売されているのは、日本向けにカスタマイズされています。

【異なる点】をいくつかご紹介します。

・おサイフケータイ対応【ドコモ版】は○、【グローバル版】は✕。
・【ドコモ版】のカラーは、ミッドナイトブルーとブラックのみ。
・【グローバル版】はSIMフリーですが、【ドコモ版】は✕。
・【グローバル版】はデュアルSIM、【ドコモ版】は一つになっています。

など、他にも細かいメリット、デメリットがあります。
これも詳しく解説されているサイトがいくつもあるので、気になる方はそちらをご覧ください。

おサイフケータイ対応が必須の方は、グローバル版は諦めるしかありません。私の中で、グローバル版のデメリットとしては、この一点だけ。

あと、心配、気になる点としては、個人輸入になるので故障の時はどうなるのかですよね。
その点、大手キャリアなら心配しなくてもいいのですが。

【Amazon】で販売されているのは、保証について記載があるものが見つからず、【EXPANSYS(エクスパンシス) 】は6か月、【Etoren(イートレン)】は12か月の保証付き。

ファーウェイ Huawei P20 Pro Dual Sim 128GB トワイライト(6GB RAM) 【SIMフリー】

実際に購入した通販サイトはこちら

比較検討を重ね、最終的にこちらのサイトで購入しました。

海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】

【決め手となった点】について
1.保証が12ヶ月と最長
2.故障の際の対応についても詳しく記載がある
3.価格が他より安い
4.日本円で表示、税金なども含まれていて支払総額が明確(他サイトは、税金が含まれていなかったり、ドル表示だったりします)

価格も変動していき、発売当初より安くなっていっています。

実際、私が購入した時点では、87,700円でしたが、79,200円(2018年10月現在)に値下がりしています。

正直、安いとはいえない金額ですが、デジカメが入ったスマホだと考えれば、金額以上の価値はあるのではないでしょうか。

購入して2か月が経ちましたが、不満点は今のところありません。逆にこのスマホを手に入れてから、おでかけしていろいろ撮影するのが楽しくて仕方ない程、大満足しています。

~まとめ~

カメラでスマホを選ぶなら、トップを争う1台。

「格安SIM」で、高性能スマートフォンを利用するのもありなのではと思わせてくれます。

大手キャリアから「格安SIM」に乗り換えるなら、ポイントが貯まる【楽天モバイル】を利用するがオススメです。

普段、【楽天カード】を使ってたり、【楽天市場】でお買い物する方ならなおさら。

ちなみに、

楽天モバイルユーザーの私の月々(今回購入したスマホを2年使う予定)の代金は、
・スマホ本体:87,700円/24ヶ月:月々3,655円
・楽天モバイルのパック料金:月々1,480円
月々合計:5,135円(3,655円+1,480円)なので、月々で考えると大手キャリアを利用するよりは安い。

楽天モバイルの料金プランはいくつかあるので、詳しい内容は下記で確認してください。

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

スマホカメラの性能は重要!!という方は、候補の一つとして比較検討してみてください。

以上、~【おすすめスマホ】最近購入したファーウェイ Huawei P20 Pro~の紹介でした。