【パン屋さん巡り*大阪】本場の美味しいパンで人気*MAISON KAYSER(メゾンカイザー)*

MAISON KAYSER_umeda パン屋さん巡り
@yume.tabi

**大好きなパン屋さん巡りの記録&パン紹介です**

今回訪れたのは、『MAISON KAYSER(メゾンカイザー) ルクア大阪店』(訪問日.2018.11.18)

【基本情報】
住所:大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪店 地下1階
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休
URL:http://maisonkayser.co.jp/

※2018/11/18(日)NEW OPEN!

関西で2店舗目。関東を中心に展開されているお店で、関西では、近鉄あべのハルカスにしかありませんでしたが、今回、ルクア大阪に新しくOPEN。

天王寺でパンを買うなら、ここのパンというぐらい何回も食べているパンで、大好きなパン屋さんのひとつです。

たまたまルクアに行った際、梅田にOPENしたことを知り、しかもその日がオープン初日だったので、結構並んでいましたが嬉しくて思わず買ってしまいました。

梅田には、『& COFFEE MAISON KAYSER 阪急三番街店』という、コーヒーと人気のクロワッサンをメインに販売されているカフェが少し前にオープンしてたのですが、今回のルクア大阪店はパン販売とイートインができるカフェ併設のお店です。

こちらのお店は、パンの販売スペースが狭く、人が一人通るのがやっとな感じの幅しかなく、そこを1列に並んで一方通行に流れていくので、はじめに陳列されていたパンを買いたくても後戻りできないパターンでした。落ち着いたら変わるのかもしれないですが、今のままではちょっと買いづらいです。奥にレジがあるので、お客さんが多ければこのままかも・・・

MAISON KAYSER_LUCUA店

ただ、いつも通り並んでいるパンはどれもこれも美味しそう。食パンはディスプレイかのように綺麗な照り加減ですが、本物です。

MAISON KAYSER_LUCUAのパン1
MAISON KAYSER_LUCUAの食パン

陳列されているパンたち。近鉄あべのハルカス店より種類が少なかった気がしました。

MAISON KAYSER_LUCUAのパン3
MAISON KAYSER_LUCUAのパン2

今回、購入したパンをご紹介します。

◆キャラメルパイ◆280円 

MAISON KAYSER_LUCUA_キャラメルパイ

キャラメルクリームと洋ナシをパイ生地で包んだパン。

キャラメルは甘さもありますがほろ苦く洋ナシのコンポートとマッチ、またパイ生地の外にはみ出たキャラメルクリームがカリカリでパイ生地はサクッとしていて食感も◎
同じ、パイ生地でレモンクリームを包んだレモンパイも爽やかでオススメです。

◆デリス ブラン◆270円

ホワイトチョコチップを練りこんだエクメック。
目が詰まったどっしりとした生地で、一見ハード系のパンですが、しっとりしていて柔らかく、口どけの良いパンです。
そのままでも美味しいですが、ちょっと温めて食べると生地がよりふわっとしてまた違う美味しさを感じます。エクメックシリーズはメゾンカイザーさんの中でも好きなパンで、他にもオレンジピールのエクメックもあり、そちらもオススメです。

◆プチバケット◆112円

MAISON KAYSER_LUCUA_プチバケット独自の小麦粉”メゾンカイザートラディショナル”を使ったバゲットのショートサイズ。

噛み応えがあり、噛むほどに小麦の香りがふわっとして美味しい。少し温めて、オリーブオイルをつけて食べるのが好き。

 

今回、購入しなかったのですが、定番のクロワッサンや生クリームを使用した食パンも美味しくてオススメ。チョコ・マカダミア・イチジクという商品も好きなのですが、期間限定だったのか今回は見当たらず、こちらはハード系の噛み応えがあるパンの中に、3つの食材がたっぷり入っていて、食感、味のバランスが絶妙な一品です。

オススメ度 ★★★★☆

税込みだと、だいたいのパンが300円程するので価格は少し高め。高いだけの美味しさはありますが毎日は食べれない、たまの贅沢に食べたいオススメのパン屋さんです。

以上、『MAISON KAYSER(メゾンカイザー) ルクア大阪店』の紹介でした。