【メキシコ旅行記*ハイライト】メキシコシティ&カンクンの周辺観光スポットを10日間で巡る個人旅行

メキシコシティ_メトロの壁画 メキシコ
@yume.tabi

世界遺産、古都、メキシカンアート、マリンアクティビティなど魅力がいっぱいの『メキシコ』。

広大なメキシコを旅するには10日間では全然時間が足りませんが、今回はメキシコシティ&カンクンをメインに周辺のみどころを巡る旅にし、メキシコの魅力を目一杯、楽しんできたので旅の内容を紹介します。

Insagram写真多めで日程ごとの旅のハイライトと、各都市の旅行記でまとめてみました。

※交通表示【🚶=徒歩/🚖=タクシー/🚇=地下鉄/🚌=バス/🚋=電車】

1日目

8:00:日本出国。アメリカのダラス経由でメキシコシティへ

12:30:メキシコ・シティ国際空港到着

メキシコ・シティ国際空港⇒🚖⇒ホテルへ(所要:約30分)

※空港の到着エリアには客引きのタクシーからすごく声を掛けられますが、空港ではチケット制のタクシーを利用したほうが◎客引きのタクシーとのトラブルは結構あるので注意が必要。

15:00:メキシコ・シティ市内観光へ

メキシコ国立自治大学で巨大なアート鑑賞

世界最大規模の壁画など、世界遺産にも登録されている巨大アートが楽しめます。

 

View this post on Instagram

 

Yume,Japanese Travelloverさん(@yume.tabi)がシェアした投稿

ホテルの最寄り駅、メトロ1号線『Cuauhtémoc(クアウテモック)』⇒🚇⇒メトロ3号線『Universidad(ウニベルシダ―ド)』(所要:約60分)

メトロ3号線『Copilco(コピルコ)』⇒🚇⇒メトロ1号線『Cuauhtémoc(クアウテモック)』(所要:約60分)

19:00:最寄りの庶民的なレストランで夕食

 

View this post on Instagram

 

Yume,Japanese Travelloverさん(@yume.tabi)がシェアした投稿

メキシコ到着後、初めての食事。タコスは食べたかったので注文。もうひとつのは、薦められた料理。美味しかったけど料理名は不明・・・。治安の悪さを心配していたメキシコだったけど、店主さんがすごくフレンドリーで、少し安心。

メキシカンプロレス『ルチャリブレ』観戦

20:30:メトロ1号線『Cuauhtémoc(クアウテモック)』駅から徒歩5分の『ルチャリブレ』会場、アレナ・メヒコ(Arena Mexico)へ。

主人の最大の目的である、ルチャリブレ観戦。

普段、日本ではプロレスを見ない私ですが、旅行ということもあり、プロレス初観戦。メキシカンプロレス『ルチャリブレ』は、エンターテイメントショー色が強く、格闘技は苦手という方でも楽しめるプロレスでした。

23:00頃:『ルチャリブレ』終了。

アレナ・メヒコ(Arena Mexico)⇒🚶⇒宿泊ホテル(所要:約15分)

夜遅いということもあり、人通りが少ない道はかなり危険な雰囲気。大通り沿いも、ライフル銃を持った警官が立っている場所もあり、やはり治安が悪いのかと感じます、主人と二人でも夜道は怖かったので、一人歩きは避けた方が良さそうです。

2日目

長距離バスを利用して、メキシコシティ近郊の町『タスコ』へ。

古い町並みが美しい~タスコ (Taxco)~

 

View this post on Instagram

 

Yume,Japanese Travelloverさん(@yume.tabi)がシェアした投稿


8:00頃:ホテル出発、長距離バスの出発地『南方面バスターミナル(Terminal Central del Sur)』

ホテルの最寄り駅、メトロ1号線『Cuauhtémoc(クアウテモック)』⇒🚇⇒メトロ2号線終点『Tasqueña』下車(所要:約30分)

バス出発まで、ターミナル内でミートパイを購入し朝食。

9:30頃:メキシコシティ⇒🚌⇒タスコ(所要:約3時間)

100%ナチュラルアイスのお店『テポスニエベス(Tepoznieves)』や、教会向かいの眺めのいいメキシカンレストラン『Flor de La Vida』を利用、どちらもおすすめです。

 

View this post on Instagram

 

Yume,Japanese Travelloverさん(@yume.tabi)がシェアした投稿


予定では、タスコ観光終了後、タスコから約1時間半の『クエルナバカ』も観光しようと考えていましたが、時間が足りず断念しました。

個人でのアクセスだと、タスコ観光だけで1日掛かってしまいますが、オプショナルツアーを利用すれば、2都市周遊も可能です。
≫≫メキシコシティ発『タスコ&クエルナバカ』日帰り観光ツアー

18:00頃:タスコ⇒🚌⇒メキシコシティ(所要:約3時間)

21:00頃:メキシコシティ着

メトロ2号線『Tasqueña』⇒🚇⇒メトロ8号線『Garibaldi(ガリバルディ)』(所要:約30分)

22:00頃:ガリバルディ広場の大衆食堂(Mercado)で夕食

 

View this post on Instagram

 

Yume,Japanese Travelloverさん(@yume.tabi)がシェアした投稿

夕食後、ガリバルディ広場でマリアッチ楽団の演奏を聴きに行ったけど、終了の雰囲気・・・夜も遅いのでホテルへ

メトロ8号線『Garibaldi(ガリバルディ)』⇒🚇⇒メトロ1号線『Cuauhtémoc(クアウテモック)』(所要:約15分)

3日目

メトロと路面電車を乗り継いで、運河クルーズで有名な『ソチミルコ』へ

世界遺産の町 ~ソチミルコ(Xochimilco)~

 

View this post on Instagram

 

Yume,Japanese Travelloverさん(@yume.tabi)がシェアした投稿

メトロ1号線『Cuauhtémoc(クアウテモック)』⇒🚇⇒メトロ2号線『Tasqueña』⇒🚋⇒路面電車の終点『Xochimilco』下車(所要:約60分)

 

 

半日あれば充分に観光が可能。夕方までには、メキシコシティ戻ってきました。

世界遺産『メキシコ・シティ歴史地区』観光

カテドラル・メトロポリターナの屋上からのながめ (2)

メトロポリタン・カテドラル(大聖堂)の屋上ツアーに参加し、『メキシコ・シティ歴史地区』を一望。ちょうど夕方で、夕日が沈むころだったので素敵な景色も見ることができました。ツアーに参加するなら、夕方が絶対おすすめです。

 

21:00頃:ホテル近くのレストランで夕食

 

View this post on Instagram

 

Yume,Japanese Travelloverさん(@yume.tabi)がシェアした投稿

4日目

この日は、メキシコシティ⇒カンクンへの移動日。

メキシコシティ⇒カンクンへ

ボラリス航空

メキシコの格安航空会社、ボラリス航空(Volaris) を利用。メキシコ国内の長距離移動は、飛行機が便利で航空会社が価格競争をしているので、バス並みの料金のこともあります。今回は、メキシコシティ-カンクン間を片道一人約5,000円でした。

利用したのは、航空券一括比較サイト『スカイスキャナー』。このサイトで日本から予約していきました。

13:00:メキシコシティ空港⇒🛫⇒カンクン空港(所要:約2時間)

※メキシコシティとカンクンでは、1時間時差があります(サマータイムは同じ)。

16:00:カンクン空港到着

カンクン空港⇒🚖⇒ホテルへ(所要:約20分)※カンクンのホテルは送迎サービスがあったので利用。

カンクンの情報について詳しく書いています。

 

ホテル到着後は、館内を散策&ホテル前のラグーンの夕日を鑑賞しに。

 

View this post on Instagram

 

Yume,Japanese Travelloverさん(@yume.tabi)がシェアした投稿

夕食は、ホテル内のレストランで。

カンクンでは、『オールインクルーシブ』のホテルに滞在したので、飲食代がすべて無料(宿泊代金に含まれています)。料金が気にならないので、ついつい食べ過ぎてしまいました。

5日目

ホテルの無料ツアーで、『チチェン・イツァ』の遺跡へ。カンクンのホテルの『オールインクルーシブ』プランは、飲食代だけでなく、アクティビティへの参加代も含まれていることが多くあります。

世界遺産の『チチェン・イツァ』へ

 

View this post on Instagram

 

Yume,Japanese Travelloverさん(@yume.tabi)がシェアした投稿

無料のツアーだからか、『チチェン・イツァ』観光だけで1日が終わってしまったのが残念でした。

他のオプショナルツアーなら、『チチェン・イツァ』と『聖なる泉セノーテ』や『ピンクレイク』を巡るツアーもあるので、1日をちょっと損した気分・・・でした。(無料なので損も得もないですが)
≫≫カンクン発のチチェン・イッツァ遺跡ツアー

6日目

せっかく『オールインクルーシブ』のホテルに泊まっているなら、ホテルライフも満喫しないと損ですから・・・なので、この日は、丸1日ホテルで過ごしました。

『オールインクルーシブ』ホテルでのんびり寛ぐ

 

View this post on Instagram

 

Yume,Japanese Travelloverさん(@yume.tabi)がシェアした投稿

丸1日ホテルにいても、全然飽きることがありません。もっとホテルで楽しめばよかったと後悔しました・・・。欧米の方々は、ホテルから一歩も出ない人も多いので、ホテル側は毎日イベントを開催したりして、飽きさせない工夫しているようです。

ただ、カンクン周辺は観光スポットや、マリンアクティビティが豊富なので、全く時間がたりませんでした。

7日目

ダイビングスポットとして有名なコズメル島へ、シュノーケルをしにツアーに参加。

美しい海に囲まれたコスメル島へ

コスメル_シュノーケル

他にも、マリンアクティビティができるスポットはカンクン周辺にたくさんあるので、どこへ行こうか迷いましたが、コズメルにして正解。抜群の透明度を誇るコズメルの海は必見でした。

8日目

朝はゆっくり目に起きて、ホテルで昼頃までのんびり。昼食後、おみやげを買いがてら、カンクンのセントロ(ダウンタウン)へ。

カンクン市内の町歩きへ

 

View this post on Instagram

 

Yume,Japanese Travelloverさん(@yume.tabi)がシェアした投稿

ホテルゾーンの中ほどにもショッピングセンターがあるので、おみやげはそこでも手に入りますが、セントロの「メルカド」や「スーパーマーケット」では、また違ったローカルなおみやげが売られているので、それを探しに行くのも楽しいですよ。

9日目-10日目

日本へ向けて出発。

ホテル⇒🚖⇒カンクン空港へ(所要:約20分)

カンクンからダラス経由で日本へ

飛行機内_カンクン

7:00:カンクン空港出発。ダラス経由で日本へ

翌17:00:日本に到着

メキシコ旅行まとめ

メキシコシティ、カンクンの2都市でも行きたい観光スポットが多すぎて、10日間の日程では全然足りませんでした。

オプショナルツアーを上手く利用すれば、もう2・3か所は観光できたかもしれませんが。

またメキシコシティは、治安の悪さを心配していましたが思っていたほどではなく、「効率的な観光がしたい!!」とかでなければ、ツアーでなくても個人旅行で充分に観光ができます。

効率的に何か所も観光スポットを巡りたい方は、オプショナルツアーが便利です。メキシコシティもカンクンも観光客が多い都市なので、ツアーの種類も豊富です。
≫≫メキシコシティ発のオプショナルツアー
≫≫カンクン発のオプショナルツアー

メキシコは、日本から遠いのでなかなか行く機会がありませんよね・・・せっかくメキシコに旅行へ行くなら、オプショナルツアーも上手に取入れて、行きたかったのに・・・と後悔を残さない旅のプランを計画してみてください。