【旅*メキシコ】美しい海に囲まれたコスメル島*カンクン発シュノーケリングツアーがおすすめ

コスメル島シュノーケリングツアー メキシコ
@yume.tabi

『魅惑の太陽の国*メキシコを10日間で巡る旅』で訪れた場所。

カンクン発のコスメル島シュノーケリングツアーで、抜群の透明度を誇るコスメルの海へ。ダイバーでなくても、コスメルの綺麗な海とトロピカルな魚たちを満喫できておすすめのツアーです。

カンクンに旅行の際は、ぜひコスメルの海へも足を延ばしてみてください。

コスメル島(Cozumel)について

プラヤ・デル・カルメン沖に浮かぶ島で、透明度の高い海を有するコスメルは、世界有数のダイビングスポットとして有名。

コスメル島に宿泊する旅もいいですが、カンクンまたはプラヤ・デル・カルメンからの一日ツアーで訪れることも可能です。

プラヤ・デル・カルメンからはフェリーで約40分、カンクンからは2時間ほど。

コスメル島シュノーケリングツアー

今回のツアーは、カンクンの滞在ホテルで申し込みしましたが、カンクン発のツアーを申し込むなら、カンクンのセントロ(ダウンタウン)のツアー会社が安いです。ツアーにもよりますが、ホテルゾーンで申し込むのと倍ぐらい違ったりします。

値段が高くても日本語ツアーの方が安心という方は、HISのツアーもおすすめ。
≫≫カンクン発【コスメル島チャンカナブ国立公園】 シュノーケリングツアー

今回参加したツアーの流れ

7:30頃:カンクンのホテルに迎え

9:00頃:プラヤ・デル・カルメンに到着。

10:00頃:英語ガイドさんと合流し、フェリーでコスメル島へ。

コスメル島へのフェリー

プラヤ・デル・カルメン

11:00頃:コスメル・サンミゲル港到着後、シュノーケリングツアー用のボートへ

コスメル島

シュノーケリングへ

11:30頃~シュノーケル開始。シュノーケルスポットへは2か所行きます。

シュノーケル (2)

コスメル島シュノーケリングツアー

14:00頃:コスメル島に戻り、『Restaurante Del Museo』で昼食。

16:00頃まで自由時間。

プラヤ・デル・カルメン (2)

コスメル島 (2)

16:30頃:フェリーでプラヤ・デル・カルメンへ。到着後、カンクンへ。

20:00頃:カンクンのホテル到着。

シュノーケリングの写真

透明度が高く、魚もバッチリ見えます。

コスメル_シュノーケル

コスメル_シュノーケル (2)

シュノーケル

スタッフの方が、上手に魚と一緒の写真を撮影してくれます。

コスメル_シュノーケル (3)

コスメル_シュノーケル (6)

コスメル_シュノーケル (4)

想像以上に、海がきれいでシュノーケリングツアーに参加して大満足でした。

シュノーケリングツアーの注意点

フェリー

・コスメル島までのフェリーが結構揺れて、気分が悪くなったので酔い止めがあった方が安心です。

寒さ対策

・外は暖かくても、海がかなり冷たくて寒かったです(3月のツアー参加)。厚めの羽織るもの、もしくはビーチタオルを多めに持っていくと安心。

着替え

・着替えるところはトイレしかないので、あらかじめ水着を着用しておくのがおすすめです。シュノーケリング終了後、自由時間があるツアーの場合は、着替えの服が必要です。

ガイド

・スペイン語兼英語ガイドさんだったので、スペイン語での案内が多く、しっかり確認しないと、集合時間やツアー内容などを聞き逃すかもと、ちょっと不安になる点も多かったです。日本語ガイドさん付きのツアーの方が安心して参加できそうです。

コスメル島での自由時間

昼食後、1時間半ほど自由時間がありました。

特に観光するような場所はないですが、『コスメル博物館』がありました。ツアーについていた昼食場所がこちらの博物館の2階だったので気づきましたが・・・。

あとは、海沿いや、ソカロ周辺には、おみやげ店やレストランが建ち並んでいるので、ブラブラ散策しみてもいいかもしれません。

私たちは、シュノーケリングで疲れていたので、フェリー乗り場前のレストラン『Palmeras』でのんびりしていました。出発ギリギリまで利用できるのでおすすめです。

コスメル島まとめ

コスメル島といえば、ダイビングスポットとして有名ですが、シュノーケリングでも、コスメルの美しい海の魅力を充分に堪能できます。プランクトンが少ない海中は、他のシュノーケリングスポットに比べると、魚は少ないですが、透明度はバツグンで他とは比べものになりません。

カンクンからも気軽に足を延ばせるコスメル島はかなりおすすめです。