【パン屋さん巡り*大阪】天神橋筋六丁目で人気のブーランジェリー*HATSUTATSU*

image パン屋さん巡り
@yume.tabi

**大好きなパン屋さん巡りの記録&パン紹介です**

今回訪れたのは、『HATSUTATSU(ハツタツ )天六店 』(訪問日.2018.10.12)

【基本情報】
住所:大阪府大阪市北区天神橋6-6-14
アクセス:天神橋筋六丁目駅から徒歩1分
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜、不定休

2018年7月22日、天神橋商店街にオープンしたパン屋さん。本店は大阪の中津にあり人気店。

天神橋筋六丁目駅から徒歩1分、商店街に突如現れるおしゃれなパン屋さん。周りの雰囲気とちょっと違うのですぐに見つけることができるかと。

人気店なだけあって、次々にお客さんがパンを買いに来店されていました。

中に入ると、美味しそうなパンが種類豊富に並んでます。ハード系、デニッシュ系、サンドイッチ、ブリオッシュやデザートなどなど。パンの補充も次々にされている様子。
image
写真は一部。もっとたくさんのパンが並んでいます。

どれにしようか悩んでいると、店員さんが「分からないことがあれば何でも聞いてください」と親切に声を掛けてくださいます。

今回、購入したのはこの4点。ハード系2点と、デニッシュ系、ブリオッシュ系。
image

◆牛蒡とベーコンチーズ◆160円 ☆
手前、右。生地に細切り牛蒡が練りこまれていて、ゴボウの香りがすごい。中に入っているベーコンとチーズの塩気が牛蒡とマッチして美味しい。パンの生地自体の美味しさもしっかり味わえる。

◆クレーム フロマージュ◆210円
手前、左。ブリオッシュ系の生地に、クリームチーズ。こちらは、好みではなかった。パン生地、チーズ、どちらの主張もあまりない。ちょっと残念な感じ。

◆エレール・エ・オランジュ・パン・オ・セーグル◆180円 ☆
奥側、右。クランベリーとオレンジのドライフルーツを生地にたっぷり練りこんだハード系のパン。セーグル(ライ麦)の香りがし、外はガリガリ、中はもっちり、パンのおいしさを感じる一品でした。

◆パン・オ・ショコラ・バナーヌ ア ダマンド◆320円
奥側、左。外にアーモンド生地、中にバナナ、チョコ、クリームが入っているデニッシュ。デザートパンとしては入っているもが間違いないので美味しい。しかし、デニッシュの生地がもう少し触感が良ければ・・・と少し残念。

今回、4点購入した中では、ハード系のパンが気に入り、オススメです。他にもハード系のパンがいくつもあったので、次回行く際はハード系を中心に試したくなるお店でした。

パンが、全体的に小ぶりなので、お値段がもう少しお安くなれば通いやすいのですが、場所が一等地なだけに仕方ないのかも・・・

2階にはカフェも併設されているのでイートインも可能です。
image

ハード系のパンがオススメなブーランジェリー『HATSUTATSU』さんでした。

オススメ度 ★★★☆☆