【ひとり旅*スイス】絶景!!世界で最も美しい路線のひとつ、世界遺産『ベルニナ急行』に乗車

ベルニナ急行 スイス
@yume.tabi

世界遺産の宝庫、イタリア周遊中にどうしても乗車してみたかった『ベルニナ急行』(ベルニナ・エクスプレス / Bernina Express)でサン・モリッツへ。

『ベルニナ急行』のみどころ、イタリアからのアクセス、おすすめのツアーなどをまとめてみました。

世界遺産『ベルニナ急行』


2008年に「レーティシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観」としてユネスコ世界遺産に登録。

アルブラ線(クール〜サンモリッツ)、ベルニナ線(サンモリッツ~イタリア領ティラーノ)、この2つの路線を走るのが世界遺産『ベルニナ急行』。

パノラマカーの車内

ベルニナ急行は、1等車と2等車があり、写真は2等車。1等車は横のシートが通路挟んで1席・2席の配列なのでゆとりがあります。

ベルニナ急行

ベルニナ急行

所要時間

全区間(クール – ティラーノ)乗車すると約4時間。

ベルニナ線(サンモリッツ~イタリア領ティラーノ)は約2時間半なので、イタリアからの日帰り観光も可能です。

時刻表・チケット購入

個人で手配する場合は、下記の公式サイトから予約が可能です。

6~8月は混み合うので早めの予約が必須です。(予約は運行日の3ヶ月前から可能)

ベルニナ線のみどころ

高低差1,800mの起伏に富んだルートで、ブルージオのループ橋、ポスキアーヴォ湖、ベルニナアルプスの眺望、ダイナミックな氷河など見どころがいっぱい。

「世界の車窓から」さながらの、自然溢れるスイスの風景を楽しむことができます。

ブルージオのループ橋

列車が360度回転するオープンループ橋。

ティラノ方面へ向かうときは右側の席がお勧め。

ベルニナアルプス

ベルニナアルプスの眺望

ポスキアーヴォ(Poschiavo)湖

ポスキアーヴォ

美しい山々

スイス_車窓

イタリアからのアクセス

『ベルニナ急行』のベルニナ線は、スイスの国境近くのイタリア領ティラーノ(Tirano)から乗車することになります。

イタリア国鉄(Trenitalia)のティラーノ駅

イタリア国鉄(Trenitalia)でミラノ中央駅からティラノ駅までは2時間半ほど。

ティラーノ駅に着くと、『ベルニナ急行』の案内表記があり、乗り継ぎも簡単。

レーティシュ鉄道のティラーノ駅

Bernina Express

ティラーノ(Tirano)

ミラノからの乗り継ぎ時間に駅前をぶらり。小さな村なので、特に観光スポットもなく、ランチをするぐらいの時間で十分足りました。

Tirano

ティラーノ駅の前の写真。

旅のルート

今回の旅では、イタリアのミラノから出発して、往路はティラーノ(Tirano)から世界遺産『ベルニナ急行』乗車し、サン・モリッツで1泊、復路はバスでイタリアに戻るルートにしました。

復路で利用したバスはポストバス。パーム特急(Palm Express)は、サン・モリッツ~ルガーノ(Lugano)間を運行し約3時間半、バスならではの車窓を楽しむことができます。

ちなみに、ルガーノからミラノはイタリア国鉄で約1時間。

個人でも比較的簡単に乗車できましたが、もっと簡単にミラノからアクセスするなら、ツアーに申し込むのがオススメです。

おすすめツアー


★★★
≫≫ベルニナ急行で行くサンモリッツ!スイス日帰りガイドツアー<英語/ミラノ発>
チケット手配の煩わしさもなく、ガイドさんによるビューポイントの解説付きで『ベルニナ急行』の美しい車窓をより一層楽しむことができます。

★★
≫≫ベルニナ急行とサンモリッツ☆ミラノから行くスイス自由旅行<列車チケット手配>
ガイドさんなしで自由に旅をしたい方は、煩わしいチケットの手配だけしてくれるツアーもあります。往路は列車とバス、復路はベルニナ急行に乗車。乗換えや時刻表が載ったミニガイドブック付。